トピックス

  1. HOME  > 
  2. トピックス
JCCクラウド通信 – 2019/12/20
2019/12/20

JCCクラウド通信 – 2019/12/20

いつも「JCCクラウド通信」をご覧いただきありがとうございます。 2019年度、最後の「JCCクラウド通信」になります。 建設IT 企業IT化の原動力 一般的に、企業のIT化が進む事によるメリットとして、よく言われるのが、業務効率化に伴う生産性の向上とビジネスチャンスの拡大です。特に建設業におかれましては生産性の向上は、国土交通省のアクションプランの主要テーマになっています。しかし、企業のIT化はなかなか進んでおらず、最小限のIT環境で仕事をこなしている企業も多くみられます。 IT化が進まない理由として、 ITを導入できる人材がいない (43%) 導入効果が分からない、評価できない (40%) コストが負担できない (26%) 業務内容にあったソフトがない (26%) 社員がITを使いこなせない (26%) 適切なアドバイザーがいない (19%) 【引用:中小企業庁:中小企業実態基本調査】 などが挙がっており、IT推進の人材が不足している姿が鮮明になっています。 私どもでも、いろいろな企業様とお取引をさせていただいておりますが、大きなコストを伴うIT導入の裏には「ITを使って会社を変えるという信念」と、「IT導入の具体的目標を持った社員」の存在があります。 そのような社員の存在と、それを後押しする経営層の理解があって初めて、大々的にIT化のプロジェクトが実行されています。 これは、企業規模の大小にかかわらず、共通していると思われます。 IT化を進めようとしても、上記のような障害理由はたくさんありますし、一方では、IT化を支援する補助金や仕組みもいろいろあります。 しかし、最も大事なことは、そのような意思の存在、社員の存在と思われます。 働き方改革、生産性の向上は、国の長期的課題となっており、いろいろな規制や奨励策をとって、企業にも対処を求めてくるものと思われ、IT化はその有力な対策になっています。 いずれ本格的に取り組む課題で、避けて通れないのならば、早めに対処するのが得策といえます。 皆様がこの「JCCクラウド通信」をゆっくりとした気分で見られるのは、正月明けくらいになると思います。 年初にあたりまして、そんなことを構想してみるのは如何でしょうか? JCCクラウド トピックス 2020 Japan IT Week【関西】に出展 2020年1月29日(水)から31日(金)インテックス大阪で開催されます「2020 Japan IT Week【関西】」に出展します。同展は関西最大のIT専門展で、IT業界を網羅した350社が出展します。 多くのお客様のご来場をスタッフ一同、心よりお待ちしております。 2020 Japan IT Week【関西】「第4回 クラウド業務改善EXPO」 【会 期】 2020年1月29日(水)~31日(金) 【会 場】 インテックス大阪 【会場場所】5号館 1-24 【時 間】 10:00~18:00(最終日のみ17:00終了) 【費 用】招待券お申込みで無料(招待券無し当日入場料5,000円/人) 詳細・事前お申込みフォームはこちらから ⇒ https://www.jcc-cloud.jp/2019/10/16/1384/ ※招待券のお申込みで、期間限定の特典をご用意させていただきます。 ※ご来場記念の粗品として、本社があります新潟のお米をお配りしております。 《ご来場を希望されるお客様は事前登録をおすすめ致します》 事前お申込みご登録後、順次招待券を発送いたします。 ご来場いただく日付・時間をご指定いただければ、お客様のお席とデモ環境を用意させていただきます。 事前にご相談内容を入力いただけますと、より詳しいスタッフがお客様のご希望にあった製品をご案内いたしますので、さらに効率的です。ぜひ、事前登録をご活用ください。 要員配置システムの機能強化 2020年1月中旬に以下の機能が強化されます。 (1)CSV出力機能 案件や要員の一覧からCSVファイルとしてダウンロードできます。 何らかの条件で絞り込まれた案件別一覧や要員別一覧の画面でダウンロードします。 これをもとに、ユーザー側で、各種の帳票を作成できます。 (2)山積表の操作性向上 ・山積表の表示画面を大きくしました。無駄なスペースを省き、表示件数を多くしています。 ・動員可能技術者の算定で、複数資格保有者に対するカウント方法を改善しました。 詳細はこちらから ⇒ https://www.jcc-cloud.jp/solution/public-arrangement/ 入札情報管理システムの機能強化 2020年1月中旬から、以下の新規機能を追加します。 (1)社内応札スケジュールの登録機能 従来は、公共工事の決まった応札スケジュール(入札参加資格申請、入札参加資格確認結果受領 , 現説・・など) のみ、管理していましたが、これに社内応札検討会などのスケジュールが登録できるようになりました。 このことにより、入札スケジュール全体が管理できるようになりました。 (2)配置予定技術者と「要員配置システム」の連携機能 入札段階で届け出た配置予定技術者は、「要員配置システム」の配置予定者として登録されます。 これにより、要員配置システムでの二重登録はなくなります。 ※新機能の既存のお客さまへの適用は、お客様との合意のもと、適用されます。 入札業務支援の詳細はこちらから ⇒ https://www.jcc-cloud.jp/solution/bid-business/

「CORINS」「コリンズ・テクリス」は、一般財団法人日本建設情報総合センター(JACIC)の登録商標です。

お問い合わせお問い合わせ ページの先頭へページの先頭へ