トピックス

  1. HOME  > 
  2. トピックス  > 
  3. 緊急事態宣言!どうなる建設業

緊急事態宣言!どうなる建設業


2020/04/10
 コラム 

緊急事態宣言!どうなる建設業

先日、7都道府県に対し緊急事態宣言が発令されました。

各社対応に追われ、在宅勤務(テレワーク)を実施している企業も多いようです。

各企業もその対応に追われていることでしょう。

各企業、さらに今後の状況を鑑みて色々な状況を見極め取り組んでいく必要があるのでないでしょうか。

そこで、国土交通省から情報を注視することです。

新型コロナウイルス感染症に関する国土交通省の対応

ご存知だと思いますが、国土交通省のHPに情報が記載されているので参考になります。

国土交通省における対応状況

上記のリンクをクリックすると下記の情報が閲覧できます。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止措置等に伴う主な対応(概要)

  • 施工中の工事における新型コロナウイルス感染症の罹患に伴う対応について(令和2年2月25日付)
  • 当面のイベント等の開催について(令和2年2月26日付)
  • 監理技術者講習における新型コロナウイルス感染症への対応について(令和2年2月27日付)
  • 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う建築設備の部品供給の停止等への対応について(令和2年2月27日付)
    (本件通知に関する問い合わせ先 国土交通省 住宅局 建築指導課 03-5253-8513)
  • 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に向けた工事及び業務の一時中止措置等について(令和2年2月27日付)
  • 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に向けた工事及び業務の一時中止措置等の解釈等について(令和2年2月28日付)
  • 新型コロナウイルス感染症対策による学校等の臨時休業に伴う建設業法上の取扱いの明確化について(令和2年2月28日付)
  • 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に向けた直轄工事及び業務の入札等の手続の対応について(令和2年3月2日付)
  • 公共工事の代価の中間前金払及び既済部分払の活用並びに手続の簡素化・迅速化の促進について(令和2年3月11日付)
  • 「新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に向けた工事及び業務の一時中止措置の延長」等について(令和2年3月11日付)
  • 新型コロナウイルス感染症対策に伴う下請負人等への配慮について(令和2年3月11日付)
  • 施工中の工事における新型コロナウイルス感染症の罹患に伴う対応等の解釈等について(令和2年3月19日付)
  • 監理技術者講習における新型コロナウイルス感染症への対応について(第2報)(令和2年3月23日付)

情報は状況により変更していきます。

建設業の方は必ず情報を知ること、随時情報収集することをおすすめします。

「CORINS」「コリンズ・テクリス」は、一般財団法人日本建設情報総合センター(JACIC)の登録商標です。

お問い合わせお問い合わせ ページの先頭へページの先頭へ