トピックス

  1. HOME  > 
  2. トピックス  > 
  3. JCCクラウド通信 – 2020/9/23

JCCクラウド通信 – 2020/9/23


2020/09/23
 JCCクラウド通信 

いつも「JCCクラウド通信」をご覧いただきありがとうございます。

今月号もどうぞよろしくお願いいたします。

「デジタル庁」と建設業界

9月16日に発足した菅新内閣について日本経済新聞社が16、17両日に実施した世論調査によれば優先的に処理してほしい政策課題として、首位は「新型コロナウイルス対策」の58%で、2位は「景気回復」の42%でした。また看板政策の「デジタル庁」創設は78%が「賛成」との答えがありました。平井デジタル改革相は会見で、コロナ対応で政府が全国民に配った1人一律10万円の特別定額給付金の支給事務などに約1500億円がかかった点について、「デジタルの世界で考えるとありえないコスト」と指摘。菅首相からの指示は「国と地方の共通的なデジタル基盤をつくることだけではなく、デジタルを前提とした法律や規制など徹底した改革を行うことだ」と説明しました。

このような施策の直近の目標は縦割り行政の弊害解消と迅速化ですが、最終的には日本社会全体の「生産性の向上」になると思われます。

一方、建設業のIT化を促進する国交省は「生産性革命プロジェクト」を策定し、建設業に関する施策目標としては「2025年までに建設現場の生産性20%向上」を掲げています。

ドローン測量、GPS付重機、三次元データによる高度施工など代表される「i-Construction」を進めていることはご案内の通りです。

「デジタル庁」のめざすところも国交省が進めてきた施策も「生産性の向上」では一致しているといえます。

「デジタル庁」は身近な国民生活のデジタル化からはじめますので、行政や医療の分野からはじまると思われますが、社会全般のデジタル化、IT化が進むことで、建設産業にもその恩恵が出る可能性があります。

コロナ以前は他社を相手にしたテレビ会議、WEB打合せは、ほとんど開けませんでしたが、今では打合せの一方法として、普通に開けるようになりました。

業務の効率化が思わぬ方向から実現しているといえます。

国民の大きな支持を得ている「デジタル庁」は今後省庁を横断した施策を講ずると思われます。

他産業に比べ、生産性の向上スピードが遅い建設業界にとっては、「デジタル庁」の施策によっては、思わぬ化学反応を起こすかもしれません。

すでに、会社業務をIT化、あるいはDXを実現して、大きな成果を見せている会社が現れています。

建設技能者、技術者の長期的不足が避けられない状況にあって、仕事の単純化、デジタル化により、他の業界から、あるいは退職者や女性など他の世界から人材、パワーを集められる可能性もあります。

建設会社も、このデジタル社会の流れをしっかり受け止め、業務の見直しを図ることが、求められているのではないでしょうか。

JCCクラウド トピックス

システム 機能強化・新機能の追加のお知らせ(2020年度第2四半期対応)

今回のバージョンアップで提供する機能は、下記のとおりです。

要員配置システム

 1 ) 公共工事登録工事のうち、技術者データタブから「要員配置への反映」をクリックすることで、要員配置への連携を可能とした。

 2 ) 山積表の表示対象として、実績工事も対象として選択可能とした。

 3 ) 案件別配置一覧、要員別配置一覧情報をCSV出力する機能を追加した。

 4 ) 画面に表示された工事名や技術者名をクリックすることで、詳細な情報を表示する機能を追加した。

 5 ) 要員別配置一覧表示において、その現場における技術者の役割も表示した。

 6 ) 配置可能な技術者を検索する際、公的役割を指定することができるように条件を追加した。

 7 ) 工事の期間を契約工期から実工期に変更した。

 8 ) 工事に関する用語を以下のように変更した。

 予定 ⇒ 未受注

 実績 ⇒ 受注済み

9) 要員別配置一覧に要員の自由項目も表示するように改善した。

要員配置システムはこちらから ⇒ https://www.jcc-cloud.jp/solution/public-arrangement/

技術者情報管理システム

・技術者検索画面の工事共通条件での検索対象工事は、従来は公共工事のみであったが、土木工事、建築工事も検索対象を広げた。

・技術者情報にも任意項目を追加設定できるようにした。

技術者情報システムはこちらから ⇒ https://www.jcc-cloud.jp/solution/engineer/

公共工事実績管理システム

・契約開始年月の工事検索条件を追加した。

入札業務支援システムはこちらから ⇒ https://www.jcc-cloud.jp/solution/bid-business/

全品20%OFFセール実施中!「上越特産市場」

JCCソフトが運営しているECサイト「上越特産市場」では全商品を20%OFFで購入できる上越産品販売促進キャンペーンを実施中です。

上越特産市場は「メイド・イン上越」をはじめとした新潟県上越市の特産品や希少品を販売しております。

令和二年度の新米予約も開始しており、こちらもキャンペーンの対象です。

☆商品はコチラ☆

https://www.joetsu-tokusan.jp/

「CORINS」「コリンズ・テクリス」は、一般財団法人日本建設情報総合センター(JACIC)の登録商標です。

お問い合わせお問い合わせ ページの先頭へページの先頭へ